MENU

ラーメン二郎風 その2

あっさりなのにコク深く

風味あるスープを目指す

2代目 クボタです

前回も作ったのですが今回も作りましたラーメン二郎風

今回は二郎麺も作るために日清製粉のオーションという小麦粉を買ってきました

フィリップスのヌードルメーカーHR2365を使いました

加水率は34%の麺です

日清製粉オーション、富澤商店で購入。1kgで399円(税込)でした。
ヌードルメーカでの捏ね時間は通常の5分ではなく8分にしてみました。
イオントップバリューブランド。安売りの値札が… 汗

前回、大量の野菜でスープが薄くなりしょっぱさがなくなったので醤油ダレを持ってきました

およそ30ml

大海軒 特製醤油ダレです。

完成

相変わらず野菜の量が…

麺量はおよそ150g

うどんなみの太さ

ちょっとぼそぼそ気味な感じ

かみごたえあり

大海軒特製スープ、オーションで作った二郎麺、5分10秒レンチンしたもやし・キャベツ。

野菜の上から醤油ダレをかけます

大海軒 特製醤油ダレをかけたところ。

なかなかの塩気で前回よりは食べやすかったですが、途中でまたかけこのくらいになりました、醤油ダレ

およそ20ml使ったということか。スープは容器のおよそ半分を使ったので350mlくらい。

でも何かが足りない…

そう

それは

おそらく

大海軒のスープもかなりの脂が入ってますが

脂がほとんど感じられない

ある意味、とってもヘルシーなラーメン二郎風ということでしょうか

今度は背脂潰してのっけてみるか

チャーシューのっけるか

チャーシューは作り方が違うから

どうしよう

考えます

では

ラーメンはスープが命

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる