MENU

ラーメンの脂、多くない⁈(脂の調節方法)

あっさりなのにコク深く

風味あるスープを目指す

2代目 クボタです

大海軒のラーメン、脂が多いと思われている方もいらっしゃると思います

特に健康に気をつけていらっしゃる方は気になりますよね

でも、この脂の中に大海軒のラーメンの特徴が入っているのです

香ばしい香りのついた背脂が食欲を誘うわけなので全く無しにしてしまうのはもったいないんです

ここでは脂の量の調節方法を紹介したいと思います

湯煎でスープを溶かし別の鍋に移します。

湯煎で溶かしたスープを鍋に触れるくらい粗熱が取れたら冷蔵庫に入れます(熱すぎる鍋を冷蔵庫に入れますと冷蔵庫の故障の原因になります)

脂が固まったら冷蔵庫から取り出し脂だけを別な鍋に取り出します

スープの脂が固まったところです。
固まったスープの脂を取り出すところ。

別な鍋に取り出した脂を溶かしてラーメンを食べる前にお好みの量を入れればいいわけです

大海軒としましてはデフォルトでそのまま食べていただけるのが一番ですが…

では

ラーメンはスープが命

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる